本文へ移動

先輩の声

VOICE 株式会社サンクラフトで働く先輩の声を紹介します。

建築部 佐々木 夏海 平成30年4月入社(浜田商業高校・島根県立大学卒)

【入社の決め手】
 大学生の頃から、地元である浜田市での就職を希望しており、紹介して頂きました。浜田市内外のインフラ整備をするお仕事を支えることができるということに魅力を感じ、入社を決めました。
 また、福利厚生や社会貢献活動への取り組みなど、女性が働きやすい環境であることも入社のきっかけになりました。

【今の仕事】
 総務部で半年間全体的な仕事内容を把握した後、現在は建築部で現場監督さんと一緒に各現場を回り、建築物の新築や解体の様子を実際に見て学んでいます。
実際に現場に出て契約者様や取引業者様、作業員の方たちと直接お会いすることができ、たくさんの方々と関わることができるとともに、現場での様子や作業進度など実際に見て学ぶことができるのでとても刺激になり、やりがいを感じています。
【入社後の自分】
 入社するまで建設業にはほとんど関わりのなかった私ですが、仕事をするうちに新しい知識が身に付き、とてもやりがいを感じています。現在では、仕事を覚える一方で建設業に関連する資格の取得を目指して勉強に努めています。

【仕事を通して嬉しかったこと】
 たくさんの新しい発見や学びがあることです。
また、間接的にでも関わったお仕事が浜田市に残り、浜田市に住むの方々の役に立っているということをみなさんに知ってもらえると、地元に就職してよかったなと心から思います。

【休日の過ごし方】
 休日はリフレッシュのためいろいろなところに遊びに行くことが多いです。

【浜田での生活で大事にしていること】
 会社内はもちろん、お客様や地域の方など周りの人や関わる全ての人との縁を大事にすることです。

土木部 高木 大輔 平成30年4月入社(中途・キャリア)

【入社の決め手】

大好きな浜田市に何か貢献したいという想いがありました。土木関係の仕事は初めてですが人の目に映る仕事なのでやりがいと責任を伴う中で自分のこれからの成長にも繋がると思ったのが入社の決め手です。

 

【今の仕事】

今の仕事は、国土交通省の仕事をしています。図面を見て山を掘削して歩道を作っています。施工管理の見習いとして今の仕事に携わらせて頂いていますが、まだまだ覚えることだらけです。
現場監督、施工管理者、作業者、協力会社の方々と日々コミュニケーションをとりながら仕事をしています。
【入社後の自分】
入社後は、仕事をしていく中で覚えることがたくさんあるなと思ったのが一番です。たくさんある内容を覚えて勉強し、早く現場の力になりたいと思うのが今の自分です。あとはひたすら経験を積みたいと思います。

【仕事を通して嬉しかったこと】
自分が携わったものが形になっていく事はもちろんですが、いろいろな方々と知り合っていく中で仕事中であったり、プライベートの時間に気さくに話しかけてくれることが嬉しいことであり、今もですがこれからも続く嬉しいことだと思います。みなさんあっての仕事です。

【休日の過ごし方】
休日は小学生からしているサッカーを今でも趣味としてやっています。あとは最近ハマっている海釣りをしてます!おもにサビキとイカ釣りです。浜田市のおいしい魚をお刺身にして食べて、力を蓄えています!


【浜田での生活で大事にしていること】

総合建設業のサンクラフトに入社して思いましたが、今住んでいる浜田市の道路、橋、歩道、港湾があるのは当たり前だと思って生活していましたが、いろんな方々の思いが形となって、今の浜田市があるんだなと思いました。そんな浜田市をこれからも大事により一層によくしていければと微力ながら思います。

 

株式会社サンクラフト
〒697-0062
島根県浜田市熱田町1598
TEL.0855-27-0077
FAX.0855-27-3638
0
0
3
1
6
7
TOPへ戻る